今年もあと数日

今年も残り僅かとなりました。
今年のナサホームを総括すると
まあまあの一年といえるでしょう。

5月に千里セルシー店がオープンし
想像以上に多くのお客様にご来場いただき有難い限りです。
また茨木店もオープンから4年を超えていますが
毎年、前年の売上をブレークスルーしています。

また、今年は工事品質の向上に力を入れた一年でした。
ベテランの検査官に中間検査、竣工検査を実施してもらうことにより
職人や現場監督の意識も以前にも増して高まっていると思います。
これはら工事品質の向上にはこれからも
ライフワークのように取り組んでいくべき課題であると考えています。

ただ心配の種もあります。
先日、弊社のスタッフが車で事故をしました。
営業車を運転していてバイクと衝突したのです。
幸いバイクの方も軽傷で済んだようなのですが
弊社の軽自動車の営業車が全損です。
幸い、弊社スタッフも怪我はなかったのですが
バイクと衝突して車が全損とは・・・・・。
やはり軽自動車は怖いのかなと思いました。
スタッフが大怪我をするようなことがあっては大変です。
今後社有車を普通自動車に切り替えていくとか
考えていかなくてはなりません。

何はともあれ大過なく順調に今年も暮れようとしています。
残り僅か無事に終わることを願っています。

忘年会疲れ

同じ状態の人も多いと思いますが
今、忘年会疲れのピークです。

お酒のあまり強くない私には辛いものがありますが
それより車で帰れないのが大変なのです。
毎朝、車で高速を使って1時間くらいかけて通勤しているのですが
忘年会の日はもちろん車をおいて
タクシーで帰っているので次の日が大変です。
電車に乗りなれていないのに2時間近くかけての出勤は
辛いものがあります。
尚且つ前日に深夜まで飲んでいるので寝不足。
遅刻して出勤してまた夕方出動の繰り返しです。
正直、最近あまり仕事が出来ていません。

最近、社内で以前私がしていた仕事をスタッフに分担して
任せていくようにしつつありますが
来年からは、忘年会の出席も忘年会担当をつくって
任せてしまうようにしましょうか。
弊社には大酒飲みも何人かいます。
安部や高畠が適任でしょうか。
女性でも初谷や廣森もいます。

まあ、そんな風に苦しみながらも
先日、会社の忘年会をしました。
協力業者の方も増えてなんと120人の宴会となりました。
来年はおそらく150人以上の忘年会となりそうです。
経営者として嬉しいことですが会場探しが大変ですねぇ。

今日から師走です

昔、毎年12月になるとテレビでアナウンサーが番組の冒頭で
「今日から師走です。」と言っていました。
たまたまかもわかりませんが
昨日私が見たテレビ番組ではそのセリフが聴けませんでした。
歳末助け合い運動が始まったとかそんな話題もなかったので
少し寂しい気がします。

弊社は11月に予想以上に受注が好調で
月間の過去最高売上を記録しました。
今年の11ヶ月間のうち6ヶ月が過去最高売上の記録を更新していますので
素晴しくありがたいことだと思います。
昔から「今どきの若い者は・・・。」とよく言いますが
弊社に限って言えば
「今どきの若い者はすごく頑張る人が多いです。」になります。

12月の言えば弊社は12月末の決算のため
来期の予算組みや出店構想など考えることが満載です。

そんなことをいろいろ考えながら千里セルシー店の
エレベーターに乗っていると
なんと学生時代の友人が夫婦で乗ってきました。
夫婦で医師なのですが
その奥さんの方と予備校時代の学友なのです。
ご主人も大学病院の医師をしているので
以前一度検査でお世話になりました。
今日は千里中央で痔の注射の勉強会があるとのこと
どんな職種でも幾つになっても勉強が必要なんですねえ。