25年ぶりの再会

30年ぶりに続いて25年ぶりの再会です。

先日の土曜日
広島で25年ぶりに大学の同窓会がありました。

会場に入った瞬間「場所間違えた!」と思いました。
みんなすっかり変わっていて誰が誰かわかりません。
同じ店に5時間いましたが
徐々に思い出してきて思い出話に花が咲きました。
しかし、みんな頭が白くなっていること
またスキンヘッドに近くなっている人も沢山いました。

ただ、もともと工学部の土木科なので
卒業生の約半数は公務員になっており
民間企業へ勤めた人も
技術コンサルタントなどへの就職者がほとんどです。
技術系の最高峰の資格である技術士を持っているものも
かなりの数がいましたし大学へ戻って博士号を取っているもの
中には島根県の県議会議員までいました。

みんなそれぞれ別々の人生を歩みながら
25年が過ぎ
再び集えば元の大学生に気分だけでも戻れます。

すばらしい一日でした。