今年も税務申告提出

去年も書きましたが
創業以来、税務申告は税務署へ必ず持参しています。

今年も顧問の税理士の先生から
「ほんと、今時、紙ベースで打ち出して
こうして持ってくるのナサホームさんだけですよ。
もう99%インターネットですもんね。
僕も昔を思い出して初心に帰れますわ」
とかなんとか嫌味を言われましたが
今年も、行ってきました。

何も私はローテク人間な訳ではありません。

どちらかと言えばハイテクも積極的に取り入れて
合理主義な思考回路であると自負していますが、
これは合理非合理の問題ではなく気の問題なのです。

そんな訳で去年1年の通信簿のような決算書を持参です。
今回の通信簿はあまり良いとは言い難いですが
今年はいい年になるようにと執念を込めて・・・。。。

去年は雨でしたが今年は大丈夫でした

以下、実況中継風に

本社のあるビルを出て信号を渡り商店街を歩きます。

新御堂を超えて東通商店街を進みます。

まだ朝なのに賑やかですねぇ

こんな店が成り立つんですねぇ。
朝からキャバクラって・・・。
うちの植川や〇崎が喜びそうです。

そして税務署到着
去年も三角コーンが並べてあったような・・・・。。。

ところでこの税務署、耐震補強しまくりですね

去年はこのカレー屋さんで昼食とってビール飲みましたが
今年は素通りして  (カレー屋さんごめんなさい)

今年はぶっちぎりの好業績をあげれるように
「ぶっちぎり寿司 魚心」で

「ぶっちぎり極定食」をいただきました。
この寿司ネタのデカさに
赤だし、茶わん蒸しがついて1380円
今日も去年と同じく
弊社定休日の月曜日なので
生ビールもつけて
ちょっと贅沢なランチにしました。

最近、肩こりが激しいので
薬局で「めぐりズム」を買って帰りました。

「さあ、今年もがんばるどぉ~」

極寒の韓国へ

昨日、社員旅行から帰ってきました。
月曜日からの2泊3日で韓国ソウルでした。

韓国への社員旅行は7年ぶり2度目なので
今回は趣向を変えて板門店まで足を延ばしてきました。
事前に何か不測の事態が起こっても文句を言いません的な書類に
サインをさせられそれなりに緊張感を感じられました。
単なる観光旅行ではなく隣国の歴史を勉強できたことは
良かったと思います。

しかし今回、2日目のその板門店ツアーの時が
最高気温がマイナス6度
最低気温がマイナス12度となって
大阪では体感できない寒さでした。

しかしそれでも皆、深夜まで連日遊びまわって
私もかなりの睡眠不足です。

でも今回、乗りの良い親切な現地ガイドさんで
みんな和気藹々、とても楽しめました。

やっぱり旅行っていいですね。

7年前にも行ったソウルのショーパブで

緊張の板門店

緊張の板門店でもゆるんだ笑顔