芸術の秋の島めぐり

投稿日:2016.10.30

こんにちは。泉ヶ丘店の吉岡です。
最近マスクを着けている人も多く見かけます。
これからますます寒くなってきますので、風邪をひかないように気を付けてくださいね。

少し前のことですが、三年に一度開催される『瀬戸内国際芸術祭』に行ってきました。
瀬戸内国際芸術祭とは、瀬戸内海の島々で開催される、国内外の現代美術を島を観光しながら楽しめる
「島めぐり×アート」の祭典です。
瀬戸内海の魅力を世界に向けて発信するという目的で開催され、
実際に海外の旅行者が多くて驚きました。

2日あったので、直島、犬島、豊島へ行ってきました。
パスポートを購入すれば、あとはチケットフリー。
一日にたくさん回ることができます。

アートももちろん楽しめますが、
海に囲まれた島の景色
旧家の残る街並みにも癒されます。

直島は家プロジェクトという、築100年くらいの古民家に色々展示されていたり、
安藤忠雄さん建築で有名なベネッセミュージアムや地中美術館もあり、見ごたえがあります!
海が目の前に見えて、景色もすごく良かったです♪

秋の開催は11月6日[日]までやっていますので、興味がある方はぜひ
芸術の秋を楽しんでみてはいかがでしょうか😀

無料ご相談&お問い合わせ
資料請求
来店予約

リフォームのナサホーム