夏の思い出

投稿日:2016.09.29

こんにちは。工務の北中です。

まだまだ昼間は暑い日が続いていますが、ようやく朝晩は過ごし易くなってきてもう夏も終わりですね。
今年の夏も花火大会やお祭り、プール、お盆には奥さんの田舎でもある小豆島でゆっくりしたり…。いろいろ楽しく過ごしました。

その中でも夏休みの終わりに、4年生になった今年からからバレーボールを始めた長男が、舞洲で行われた“大阪スポーツ王国 キッズスポーツフェスティバル”というイベントに参加してきました。このイベントは野球やサッカー、バスケットボールやバレーボール、ラグビー等、さまざまな競技でオリックスやガンバ大阪、セレッソ大阪等在阪トップチームの選手、コーチによるスポーツ教室で、長男の通う小学校も抽選で当たり参加させてもらうことになりました。

開会式で参加チームの選手、コーチの紹介、挨拶がひと通り終わった後は、それぞれの競技に分かれてプロ選手によるスポーツ教室開始。

まずは色々な競技に触れるきっかけづくりも込めて、申し込んだ種目とは別の種目でウォーミングアップ。長男はバスケットボールでウォーミングアップすることになり、大阪エヴェッサの選手、コーチと一緒にボールを使った簡単な準備運動。

その後、場所をアリーナに移動していよいよバレーボール教室の始まり。堺ブレイザーズ、サントリーサンバーズ、パナソニックパンサーズの選手たちがコーチとなってレシーブ、トス、サーブ、アタック等、一緒に手取り足取り教えてもらいながら練習していました。

時間に限りはありましたが、プロの選手と一緒に触れ合えて良い経験になったようです。練習の後は質問コーナーやサイン、写真撮影、最後にはみんなで集合写真を撮ってもらい、楽しい一日になりました。

無料ご相談&お問い合わせ
資料請求
来店予約

リフォームのナサホーム