TOTO mitte~ミッテ~ご紹介

投稿日:2016.09.08

こんにちは、梅田店の横山です😀

 

最近日が暮れるのが早くなってきましたね。

日中空を見上げても先日までとは違って、空が高く感じます。

 

もう秋なんだな~としみじみ思う、今日この頃です🍂

 

 

さて、今日はTOTOのキッチン「mitte ミッテ」についてご紹介いたします。

キッチンって色んなメーカーの色んなグレードがあって選ぶのって難しいですよね・・

キッチンを選ぶ際の決め手の参考なればと思い、今回は

私が思う、「TOTO ミッテ」の他のキッチンとの違いをご紹介いたします。

 

 

その1:吊戸棚の高さが5種類

42センチ・50センチ・56センチ・60センチ・70センチの5種類からお選びいただけますので、お客様のお家の天井高さや収納物の量、身長に合わせて選べます。

その2:すべり台シンク

コーナーに設けた排水口に向かって水がまっしぐらに流れます。

その3:浄水くみもスイスイ

上記のすべり台シンクの場合、浄水用水栓を調理スペース側に取り付けられるので、カウンターに鍋を置いて浄水くみもスイスイ。

私は、お鍋にお水を入れる際、シンクに置くか、手で重たいお鍋を持ちながらお水を汲んでいたので、これはとっても便利だと思いました。

その4:フロントオープンの食器洗い乾燥機

こちらのタイプは上から食器を入れていくのではなく、かごをシンクに持ってきて食器をセットした上で食洗機へ入れることができます。

また、上下2段に分かれているので、食器や調理器具を入れる順番に迷うことなくセットできます。

その5:窓用アイキャッチウォール

収納を充実させたいけど、窓が無くなるのは困る・・・という方に最適なのが、こちらです。

吊戸棚の下に収納をたっぷり増やしながら作業もスムーズになります。既存の窓をそのまま生かした明るいキッチンが実現します。

いかがでしょうか?

他のキッチンでも上記のような機能があるものもございますが、グレードが高いキッチンで無ければ選べないことが多いです。

 

弊社の場合、mitteは定価から60%オフです。

※機器類はお値引き率が変わる商品もございます。

 

 

 

一度お見積もりをお出しすることも可能ですので、お気軽にお問合せください!

無料ご相談&お問い合わせ
資料請求
来店予約

リフォームのナサホーム