キッチンリフォーム施工事例

エコカラットのあるフルフラット対面キッチン

神戸市灘区のリフォーム事例

壁付けだったキッチンをスペースの真ん中に移設し、フルフラットの対面型をご提案しました。床にはLIXIL エコカラットを貼りました。

Beforeリフォーム前

Afterリフォーム後

リフォームのポイント

施工前の様子



サンプルテキスト1


サンプルテキスト2


サンプルテキスト3

2カラム


フルフラットになり対面型で明るく、床のクッションフロアはLIXIL エコカラットを貼りました。

エコカラットは2色でおしゃれにアレンジしました。
フルフラットと扉カラーのエクセルブラウンと合わさり、こだわりのあるスペースになりました。

お客様のご要望と
リフォームご提案概要

もともと8帖ほどのキッチンスペースにはL型キッチンが付いていましたが空間だけが広く、使い勝手が悪いので、快適になるようなリフォームのプランをして欲しいというご希望でした。

以前は壁付けだったキッチンを、8帖のキッチンスペースの真ん中に移設し、フルフラットの対面キッチンをご提案しました。
対面キッチンの後ろには、壁面いっぱいにカップボードと家電収納を、キッチンと同じパナソニック リビングステーションSクラスで揃えて取り付けいたしました。

隣のお部屋が、物置兼パントリースペースだったので、入り口を作り、家事導線が短くなりました。
また床はリクシル エコカラットのフロアタイルを貼りましたので、フローリングと比べるとさっと汚れをふき取ることができるので、お掃除も簡単です。

エコカラットはニオイを吸収し、部屋の湿度を快適に調整する効果があります。
そのため、今回のようにフルフラットの対面型キッチンのようなリビングとつながる空間には特におすすめです。
フルフラットになってリビングスペースとつながる壁面にも、ご主人様のご要望でエコカラットを貼り、アクセントを効かせました。

床のエコカラットはよく見ると2色の色でおしゃれに仕上がっています。
フルフラットのキッチンで開放的に、エコカラットで快適に明るいキッチンになりました。

詳細

建物
戸建て
築年数
40年
施工地
神戸市灘区
施工金額
-
システムキッチン・カップボード
パナソニック リビングステーション Sクラス
扉カラー:エクセルダーク

最後に

こちらの施工事例をご覧いただき、お客様がご検討されているリフォームの参考となりましたでしょうか?

キッチンリフォームでお悩みがございましたら、ご相談は無料ですので「無料ご相談窓口」よりお悩みを共有させていただき、一緒に解決していきませんか。

リフォームのお悩みが漠然とされている方は、店舗へのご来店をおすすめします。実際に展示商品に触れていただくことで、ご自宅のキッチン・浴室・トイレ・洗面などと比較が行えます。また、来店予約を行っていただくとリフォームアドバイザーがご相談を伺いながらアドバイスさせていただきます。
来店予約も無料です。是非リフォームのお悩み解決にお役立てください。