ナサホーム フリーダイヤル0120-738-315[受付9:00~19:00]
ナサホーム フリーダイヤル0120-738-315[受付9:00~19:00]

キッチンリフォーム施工事例

無印良品とコラボしたステンレスキッチンでアメリカンヴィンテージスタイルを演出

宝塚市のリフォーム事例

無印良品とサンワカンパニーがコラボした「MUJI+KITCHENステンレス ユニットシェルフ・キッチン」を設置しました。
アメリカンヴィンテージスタイルをイメージしてレンガ調のタイルを貼るなど、細部にこだわりを取り入れました。

Beforeリフォーム前

Afterリフォーム後

リフォームのポイント

細部にこだわりアメリカンヴィンテージを再現


コンロ前にレンガ調のタイルを施工することで、広々としたリビングからもキッチンが際立つ存在に。


キッチンの背面には背の低い食器棚を設置予定とお伺いし、上部にカップなどが置けるように飾り棚の設置を提案しました。
ヴィンテージな風合いを出すために塗料を施しています。


お客様のご要望と
リフォームご提案概要

中古物件を購入され、全面的なリフォームをご依頼いただきました。
施主様が求めていたイメージは「アメリカンヴィンテージスタイル」です。
多くの雑誌をご覧になっており、伝えていただいたイメージを実現させるためにお打合せを重ねていきました。

施主様が設置したいと決められていた、サンワカンパニーと無印良品がコラボしたステンレスキッチンを軸に、アメリカンヴィンテージを融合した空間を考えていきました。

間取りを変更して広々としたリビングからでもキッチンの存在感が感じられるように、レンガ調のタイルを貼ることでリビングのアクセントにもなりました。
また、キッチンの背面の壁に飾り棚をご提案し、使い勝手が良くなるように工夫しています。
ヴィンテージな空間を演出するために、全体のフローリングはレトロ調の塗装と木肌の質感を感じる商品を貼り、あたたかみのある心地よい空間に

施工後は「思い描いていた通りの空間になった」とお喜びいただきました。
オープンな収納のシンプルなステンレスキッチンは、「見せる収納」が出来るためオリジナルのキッチン空間を作ることができます。
施主様の手によりさらに魅力的に仕上げていただけると思うと、とても嬉しく思います。

詳細

建物
マンション
築年数
20年
施工地
宝塚市すみれガ丘
施工金額
-
システムキッチン
サンワカンパニー×無印良品
MUJI+KITCHENステンレス ユニットシェルフ・キッチン
フローリング
ボード ワイルド45