一戸建て全面リフォーム施工事例

ダークトーンがアクセントの空間で家族の会話が生まれる家 宝塚市

広々としたLDKにプロジェクターを設置し、ご家族でホームシアターを楽しめるようになりました。
ダークトーンのアクセントで空間にメリハリをつけ、高級感が生まれました。

ダークトーンがアクセントの空間で家族の会話が生まれる家

開放的なリビング

耐力壁にもエコカラット

 

リビングと隣接する和室をLDKと一体化させ、ホームシアターが楽しめる広々としたリビングになりました。

深みのあるダークグレーのエコカラットをアクセントに貼り、おしゃれな空間へ。

 

ホームシアターが楽しめます

大画面スクリーンのホームシアター

ホームシアター

 

ご主人様がプロジェクターとスクリーンをご用意され、ご自宅のリビングでくつろぎながらホームシアターを楽しめるようになりました。

スクリーンを下ろしてプロジェクターで映像を映し出すと、映画館や劇場の雰囲気を楽しむことが出来ます。

 

家族との会話が広がる対面キッチン

 

もともと壁付けキッチンでしたが、開放的で明るい対面キッチンにしたいとご要望でした。

お料理上手な奥様の作業がしやすくなるように、中央部分にキッチンを配置して左右どちらからでも入れる 回遊性のあるプランをご提案しました。

 

アイランドキッチンと形は似ていますが、カウンターが付いているため手元が隠せたり、

リビングから見たときに細かなキッチン用品や食材などが見えない点がポイントです。

 

Before

施工前 キッチン

ビフォーアフター

After

開放的な対面キッチン

一日の疲れを癒す浴室はダークトーンでシックに

 

浴室はダークトーンの色調がお好きな施主様のご希望でシックな空間にリフォームしました。

ダークトーンとホワイトのコントラストが、高級感のある空間を演出します。

 

一番のポイントは、「ゴールドブラウン」の人造大理石浴槽です。

深みのあるブラウンの浴槽はリクシルだけに存在し、ユニットバスを選ぶ際の一番の決定ポイントでした。

 

 

Before

施工前 浴室

ビフォーアフター

After

シックなユニットバス

階段下のトイレはホワイトを貴重としてさわやかに

 

トイレはホワイトを貴重とした清潔感のある空間にリフォームしました。

階段下の位置はそのままに、壁と天井の壁紙を貼り替え床は明るい色のフローリングを貼りました。

日頃からお手入れをしっかりとされていて綺麗にご使用だった既存の手すりと棚は、そのまま再利用しました。

 

 

Before

施工前 トイレ

ビフォーアフター

After

TOTO ピュアレストQR

スペースを有効活用した洗面台

 

収納力のある洗面台をご要望で、以前よりも幅の広い90cmの洗面台を設置しました。

さらに洗面台と洗濯機の間に十分なスペースがあったため、「サイドベースキャビネット」の設置をご提案させていただきました。

洗面カウンターも広くなり、2人並んでお使いいただけるように。

 

Before

施工前 洗面台

ビフォーアフター

After

ノーリツ キューボ サイドベースキャビネット

移設して出来たスペースは収納庫として活用

便利な収納庫

 

 

 

水廻り全体の位置を変更して浴室横にスペースが出来たため、 空間を有効活用できるよう収納庫を作りました。

 

洗剤などのストックはもちろん、季節ごとのシーズン雑貨やお掃除道具を置くスペースとしても便利です。

 

 

ナチュラルな玄関

明るい玄関

 

 

 

家族を迎え入れる玄関は内装を新調して

明るい空間になりました。

ナチュラルなホワイトの内装は木目調の玄関収納の存在感を引き立てます。

靴を脱ぐスペースのタイルは再利用しました。

 

 

照明はパナソニックのダウンライトを設置して広々とした印象へ。

コメント

 

全体的に広々とした空間にしたいと、全面リフォームのご依頼をいただきました。

 

出来る限りさえぎる壁を無くしたいと希望されたリビングは、隣接していた和室を無くし一続きの空間とし

広々としたリビングをご提案いたしました。

テレビの背面には調湿・消臭効果のあるアクセントにエコカラットを。

重厚感のある「グラナスルドラ」のダークグレーをお選びになり、シンプルなリビング空間のアクセントになりました。

 

構造上取れない耐力壁があり、その壁にあえてテレビの背面と同じエコカラットを貼りました。

同じアクセントカラーを貼ることで、壁の機能を持たせつつ統一感のあるおしゃれなリビングに。

 

さらにご主人様がご用意されたプロジェクターとスクリーンを設置し、お客様念願のホームシアターを

楽しんでいただけるようになりました。

プロジェクターの魅力はなんといっても迫力の大画面です。 まるで映画館に居るような迫力で家族団らんの時間も楽しんでいただけます。

 

 

水廻りは、キッチンの位置をリビング側へ移設したことによりスペースが出来たため、浴室と脱衣所を移動し、サイズアップすることができました。

 

キッチンは家事動線にこだわり、開放的な対面キッチンにリフォームしました。

左右から出入りできるよう配置をして、動線がスムーズになりました。

対面キッチンにすることで食卓の距離が近づき、調理をしながらでもご家族との時間を楽しんでいただけるようになりました。

 

水廻りを移設することにより出来たスペースには、日用品のストックやお掃除道具など様々なものが収納できる収納庫をつくりました。

2段の棚を作り、施主様がお持ちの4段収納引き出しやゴミ箱などもピッタリと納まるように施工しました。

 

 

アクセントとなる色はご主人様のお好きなダークカラーを採用し、ホワイトとダークカラーのコントラストが高級感を演出した空間になりました。

広々と開放的になることで今まで以上に家族とのつながりが生まれ、大変喜んでいただけました。

 

 

Before

ビフォー

ビフォーアフター

After

アフター
建物

戸建て

施工地

宝塚市

工期

1ヶ月

施工金額

700万円

エコカラット

グラナスルドラ ダークグレー LDR2

キッチン

パナソニック ラクシーナ

扉カラー/アルベロブラック

浴室

リクシル キレイユ

壁パネル/ストーンモザイクダーク、シャインウッドホワイト

浴槽/ゴールドブラウン

床/グラニットライトグレー

洗面

ノーリツ キューボ フラットタイプ 

サイドベースキャビネット

トイレ

TOTO ピュアレストQR ホワイト

ウォシュレット/TCF712 ホワイト