一戸建て全面リフォーム施工事例

和モダンに生まれ変わった古民家 生駒市

古民家をバリアフリーの家に変えたく、リフォームを依頼しました。

古民家をバリアフリーに全面改装

玄関を2段框にすることで部屋や廊下に多くあった段差がなくなり、部屋全体をバリアフリーにしました。框を曲線にすることで廊下全体がなめらかに流れるようなラインを出し、和風な佇まいに近代的要素を盛り込みました。ニッチには御影石をあしらい、落ち付いた高級感を演出。

LDK

天井は無垢の鎧天井を貼り、壁は塗り壁に床は無垢のサクラを貼り和テイストに仕上げました。

リビング

味わいのある天然木が心地よいやすらぎ感をもたらし、家族の会話もはずみます。

キッチン

和室

縁側に面した3枚引き戸を開けると、十分な明かりが差し込み、広く明るい空間になるように工夫しました。

玄関框

縁側に続く玄関は、明かりを多く取り込み、開放感のあるご家族や友人との憩いの場になっています。

バリアフリーのトイレ

 タンクレスのトイレを設置することで、洗練された印象に。

お客様コメント

年寄りが居たため、古民家をバリアフリーの家に変えたく、リフォームを依頼しました。

リフォームでお願いしたのは、完成までの工期が早い事!
次に、質の良い木で造ってある柱や梁を生かしたかったからです。
間取りを何パターンか用意していただき、それぞれのいいとこ取りで設計をお願いしました。
色々な注文にイヤな顔もせず、しっかり聞いて頂き、形にして下さった事を心から感謝しています。

特に玄関のカーブを描いた廊下は、お客様が皆口々に「モデルルームみたいね!!」とおっしゃるほど素敵にしあがり、私たちも大変気に入っております。
「アフターフォローも責任持ってさせて頂きます」という言葉にも安心をしました。ありがとうございました。

担当者コメント

築約60年の古民家を、全面的に改装させて頂きました。

古民家のため、段差が6箇所もあったのですが、玄関を2段にすることで、部屋や廊下に多くあった段差を解消し、家全体をバリアフリーにすることができました。

玄関に、縁側まで続く框を曲線にすることで、廊下全体がなめらかに流れるようなラインを出し、和風な佇まいに近代的要素を盛り込みました。
収納や明かりを多く取り込んだ玄関や廊下、LDKも開放感のあるご家族の憩いの場にもなりました。

T様には何度もお打ち合わせでお時間を頂戴し、ありがとうございました。
また、数々の感謝のお言葉ありがとうございます。
 

建物

戸建て

築年数

約60年

施工地

奈良県生駒市小瀬町T様邸

施工金額

3074万円

フローリング

WOOD ONE 無垢フローリング コンビット
樹種:サクラ ソリッド(カバニキ)アカシロ

内装ドア

WOOD ONE ピノアースシリーズ

天井材

WOOD ONE 鎧天井 うづくりタイプ

玄関框

サクラ アール框

玄関収納

WOOD ONE ピノアースシリーズ

Before

ビフォー

ビフォーアフター

After

アフター