~キッチン改装工事~

投稿日:2019.02.03
守行 一晃

こんにちは。

ナサホーム千里中央店の守行一晃です。

 

新年もあっという間に1ヶ月が過ぎました。

今年もご満足頂けるリフォームを精一杯お手伝いさせて頂きます。

 

昨年池田市の木造戸建でキッチン改装工事をさせて頂きましたのでご紹介します。

ニッチの背面がキッチンスペースで、リビングと隔たりがありました。

今回リビング側の雰囲気は壊さぬようピーリング材は既存を活かした状態で、

ニッチをくり抜きキッチンを明るく、対面風にしたいというご相談でした。

大工さんで慎重に壁をくり抜き、既存ピーリング材との取合いを綺麗に仕上げるため

ケーシング枠を使用しました。

また既存のカウンター材は外すとピーリング材を傷めるので、

大工さんで補修し、仕上げにシートを巻きました。

キッチンとリビングの隔たりがなくなり、明るく開放的になり、

キッチンもL型→I型へ変更したことで収納も使いやすくなりました。

またキッチンで作業しながらリビングのTVを見ることができたり、

お子様と会話したりとライフスタイルもより充実し、奥様には大満足頂けました。

今回もお客様とのイメージの共有を図るためキッチン廻りのCAD図面を自分で作成し、

打合せさせて頂きました。

※実際は照明・コンセント、仕上げ材などより詳細に図面を仕上げました。

 

今回工事をお任せ頂きまして、誠に有り難うございました。

アルヴァ・アアルト展

投稿日:2019.01.22

 こんにちは。

千里中央店の丸山です。

 

久しぶりのブログです!!

何を書こうかと悩んでいたのですが・・・

今回は年末に私が行った展示会の紹介です!

 

 

昨年末のお休みに名古屋市美術館へ足を運び、

建築家アルヴァ・アアルトの展示会に行ってきました。

 

フィンランドの建築家で建築以外にも家具や照明の

デザインも設計されている方です。

木を多用したデザインや、曲線を用いたデザインが多いです。

 

 

展示会では、アアルトの手書きの設計図やパース、

模型や実物の商品も置いてありました。

設計の工程なんかもビデオ放映されていて、充実した内容の展示会でした。

*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

巡回展「アルヴァ・アアルト – もうひとつの自然」

2018年9月15日 – 11月25日 神奈川県立近代美術館 葉山

2018年12月8日 – 2019年2月3日 名古屋市美術館

2019年2月16日 – 4月14日 東京ステーションギャラリー

2019年4月27日 – 6月23日 青森県立美術館

*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

残念ながら、関西ではやっていないのですが、

一番近い名古屋では2/3までやっています!

 

帰りは味噌煮込みうどんも食べ、名古屋を少し堪能しました。

オシャレ空間に大変身!

投稿日:2019.01.14

こんにちは。千里中央店の橋間です。

オシャレに工事させて頂いたリフォームをご紹介いたします。

 

キッチンを改装する際に、開放的にされたいとのご希望から

吊戸部分を無くしオープンキッチンに!

照明もスッキリ見えるダウンライトに交換しました。

Before

ビフォーアフター

After

ダイニングには一面重厚感のあるエコカラットを貼り、ホワイト系の

フローリングと合わさって高級ホテルの一室のようになりました!

キッチン背面に貼ったレンガ調のクロスもワンポイントでいいアクセントに

なっています。

 

またオシャレ空間を紹介していきたいと思います!

洗車

投稿日:2019.01.08
田中 利樹

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

千里中央店施工管理担当の田中です。

 

去年はものすごく太ったのですが、この年末年始いつもの事ながら食べて飲んでの繰り返しで、更に太りました。今人生で一番お腹出てしまっています。

 

デスクワークをする時も、お腹がつっかえてしんどいので、今年は痩せようと思います!

登録だけして満足しているジムにも通い、脂肪を筋肉に変えます!

 

 

年末の事ですが、毎年横江倉庫の方で洗車をします。

軽トラということもあり、毎年手洗いでやっています。

日頃バタバタしてなかなか内部だけの清掃になっていたので、外回りは汚かったのですが、やっぱり自分で手間暇かけるとスッキリして気持ち良いものです!

仕事をする上では、何もかも手間暇をかければ良いというものではありませんが、現場ではちょっとした手間を惜しまずに、細部にまでこだわって管理していきたいと思います。

“秋景色” ・・・ in Yamatoji

投稿日:2018.12.02
中村 昇

こんにちは。 

千里中央店  検査の中村です。

 

秋がまさに過ぎ行かんとする今日この頃ですね。

久々のブログです。

いつもの 「カメラ片手に気ままに散策」 秋バージョンです。

今回は 地元 奈良 大和路の風情を写し撮りました。

 

まずは 奈良公園での定番ショット。  浮見堂界隈。

深紅に染まった紅葉(もみじ)は秋そのものです。

『奥山に もみじふみわけ鳴く鹿の 声聞くときぞ 秋はかなしき』

 奈良公園には 他にも隠れた穴場があります。

 

「吉城園」 苔庭と茶室を望む」

これも捨てがたい秋色ですね。

 

大和路の秋景色はまだまだあります。

大和三山に囲まれた 藤原宮跡の秋桜です。

そして 冬を迎える 日本最古の道(山の辺の道)の夕暮れです。

私好みの 二上山 が遠望できます。

香川旅行

投稿日:2018.11.10
こんにちは。
千里中央店の柳生です。

今年もあと1ヶ月半ですね。月日の流れは本当に早いです。

先月ですが、香川県に旅行に行ってきました。
着いて最初に行ったのはうどん屋さん🍲ではなく、カフェでした(^^)笑

瀬戸内海の浜辺沿いにポツンとある、一軒家の穴場カフェです。
店内から見える景色もとても綺麗で、せっかくの旅行なのに時間を気にせずまったりしてしまいました。

2日目は金毘羅山へ行きました。上まで登りきるつもりだったんですが、日頃の運動不足が災いし、

350段ほど登った大門と呼ばれる所で断念しました😭 もっと体力つけようと思います。

そしてお昼に食べた本場の讃岐うどんはコシがあってとっても美味しかったです。

帰りは瀬戸大橋記念公園にも寄ることができ、充実した2日間になりました⭐

 

 

建築物巡りの旅

投稿日:2018.10.29

こんにちは。

千里中央店の齊藤です。

 

今年の夏に長野県の軽井沢に行ってきました。

軽井沢は自然豊かな場所で高級別荘地としても有名です。

そして、有名な建築家の建築物がたくさんあります。

私は学生の頃、建築を学んでいました。

なので、建築物巡りの旅というわけです。

 

いくつか私が見た建築物を紹介します。

まずは、A・レーモンドという建築家の作品「夏の家」です。

こちらは、木造建築とモダニズムが調和した建築です。

色合い・外観のバランスが絶妙であり、とても美しかったです。

こちらは、日本の吉村順三という建築家の「軽井沢の山荘」です。

山奥にある建築物で、なかなか見つけるのが難しいかもしれません。

自然とすごく溶け込んでいて、こちらも外観がすごく美しかったです。

一生に一度住んでみたくなるような、別荘でした。

 

建築が好きな皆さんは長野県軽井沢に一度行ってみてください。

 

ゆっくりと『曽爾高原』をハイキングしたいところですが・・・

投稿日:2018.10.14
三原 文也

技術指導課の三原です。

朝晩涼しくなり、過ごし易い季節になりましたね。

私、昨年までは奈良で営業をしておりましたので、外出の際に季節の変わり目を肌で感じる事も出来ましたが、

今年の4月から技術指導課に変りましたので、今はデスクワークがほとんどで季節を感じにくくなりました。

体調が良ければ、行楽に行きたいところですが・・・、

そう言えばちょうど3年前に、曽爾高原温泉「お亀の湯」に行った時、ひどい渋滞だった事を思い出しました。

下調べも無く、ただ『温泉に行こう』と思い付きで 車で出かけたのですが、目的地が近づくとすごい渋滞で、

「お亀の湯」の駐車場にもなかなか入れない状態でした。

着いて見て初めて分かったのですが、曽爾高原温泉は名前のごとく、曽爾高原のふもとにあり、

この季節(10月から11月)、曽爾高原は『ススキで一面に覆われた草原』が有名で、週末はハイキング客で

いっぱいみたいです。 だから、道路は渋滞、駐車場はいっぱいで入れない状態だったようです。

前回は温泉だけで終わったので、いつか今度は曽爾高原をゆっくりハイキングしたいものです。

帰りにはやはり曽爾高原温泉「お亀の湯」に ゆっくり浸かりたいと思います。

私のお気に入りの温泉の一つです。

源泉かけ流しで、お湯に入って見ると肌に纏わり付く様なヌルッとした感触で、肌がツルツルになりますよ。

是非、一度行ってみてください。

曽爾高原温泉「お亀の湯」

奈良県宇陀郡曽爾村太良路839

宮古島旅行

投稿日:2018.09.29
中村 勇亮

こんにちは。千里中央店の中村です。

 

今年の夏休みに念願の宮古島に旅行に行ってきました。

沖縄には何度か旅行で行きましたが、宮古島はなかなか行く事ができず1年計画で

やっといくことが出来ました。

目的は海です。

世界有数の海の綺麗さ透明度を誇る宮古島で、その中でも幻の大陸と言われている

「八重干瀬(やびじ)」に行きました。シュノーケリングの人気スポットです。

広大なサンゴ礁群を満喫することができ、ウミガメと泳ぐこともできます。

この海を体験すると必ずまた来たくなるリピート確実の場所です。

確かに最高でした。 ここは日本じゃありません。

 

特別な旅行の為、お宿も少し頑張りました。

朝起きてから見る景色は今までで最高の景色でした。ここで1枚。

お洒落なカフェもあり満喫した旅行になりました。

またすぐにでも行きたい宮古島。

また仕事を頑張ってご褒美として行けるように頑張っていきます。

夏キャンプ

投稿日:2018.09.01

こんにちは。

千里中央店 中川です。

残暑厳しいですが、いかがお過ごしでしょうか?

 

先日、お盆休みに、ナサホームのスタッフ4家族で和歌山の白崎海洋公園まで夏キャンプに行ってきました。

白崎海洋公園は、和歌山県の自然公園にも指定。
県内に13ある自然公園の中でも、青い海と白く輝く海岸線のコントラストが美しく、
より印象深い自然景観として注目を集めています。

白亜の岩壁は、地球の変動が生み出した太古の石灰岩でできており
海外に来たような景色で息子たちも初めて見る景色で大喜びでした。

ぜひ皆さんも一度いってみてください。

無料ご相談&お問い合わせ
資料請求
来店予約

リフォームのナサホーム