リビングに和室のスペースを。

投稿日:2018.01.18
池川 遼

こんにちは。

千里中央店から梅田店へ異動してきました 池川 です。

皆様、本年も宜しくお願い致します。

 

少し暖かくなってきたかと思えば、また寒波が来たり…とまだまだ寒い日が続きそうですが、皆様体調はいかがでしょうか。

インフルエンザも流行していますので体調には十分お気を付け下さいね。

 

本日は、昨年の4月に新発売された畳を簡単にご紹介させて頂きます。

LIXILのユニット畳』

例えば、リビングに和室が無い場合、これを置いていただくだけで簡易的な和室スペースにすることが可能です。

また、材質はい草ではなく和紙でできているため、色やけがしにくく撥水性があります。

もし、飲み物をこぼしてしまっても簡単にふき取ることが可能です。

カラーバリエーションも豊富です。↓

定番のグリーン、イエロー、アイボリー、ベージュ、ブラウン、ダークの

6色の展開をしています。

もし、家に少し和室のスペースを作りたい・増やしたいというご要望があれば

ぜひ参考にしてくださいね。

また、ご質問等あれば気軽にお問い合わせくださいませ。

十日戎に行ってきました

投稿日:2018.01.13

梅田店の岩越です。 

明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

今年は戌年なので、とっても可愛いうちのワンちゃん達をご紹介します♪

ミニチュアダックスフンドの親子です。

さて、110日は十日戎の日でした。

会社のみんなで行きましたが、すごくたくさんの人で溢れていました。

 

まずは大国主神社でお参りを。。

大国さんでは、個人的にも御祈りをしました()

今年は頑張って貯金をたくさん増やしたいと思います!()

 

屋台もたくさん出ていて美味しそうな匂いにそそられました。。

 

 

みんなでお参りをした後は、通天閣をバックに集合写真を

そして新世界へ串カツを食べに、大きいビリケンさんがいるお店へ!

帰りは駅まで歩いてたのですが、

夜になるともっと人が増えていて、街がお祭りのような雰囲気になっていたのでとても楽しい気分になりました(*^^*)

2017年、人気のあったリフォーム事例BEST5を発表!!

投稿日:2018.01.11
新田 昌央

本社、総務課の新田です。

明けましておめでとうございます。本年もナサホームを宜しくお願い申し上げます。

 

私はホームページ周りに関わる仕事を行っており、ホームページをご覧になられたお客様にリフォームに関する有益な情報をご提供していきたいと考えております。

 

弊社独自の有益な情報の一つに、リフォーム施工事例が挙げられます。

ホームページ内のアクセス数を集計すると、やはりリフォーム施工事例のページが非常に多く見られていました。

 

今日は、数多くあるリフォーム施工事例ページの中から、2017年最もアクセス数が多かったページのベスト5を発表します!

まずは第5位

動線と収納にこだわったホテルライクな住まい

4位を大きく引き離した、第3位はこちら

ライフスタイルに合わせたリフォームで理想の暮らし

3位と僅差で第2位に輝いた事例はこちら

水廻りの移設で快適に生まれ変わった長屋

そして、2017年 栄えある第1位に輝いた事例は・・・

お気に入りの雑貨に囲まれたニューヨークカフェスタイルのお家

以上が2017リフォーム施工事例BEST5です。いかがでしたでしょうか。

皆様がリフォームを行う際の参考にして頂ければ幸いです。

今年も数多くのリフォーム施工事例を掲載していきますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

最後に、昨年12月にリフォーム施工事例動画ページも新たに作成しましたので、こちらも是非ご覧ください。

茨木市の山間【まだま村】

投稿日:2018.01.05
兵頭 由梨

梅田店ショールームアドバイザーの兵頭です。

 

こんにちは、少し変わったグルメに興味を持つこの頃です。

そんなことで、今日はそのひとつをご紹介します。

 

大阪府茨木市の山間部に位置する千提寺

この千提寺の竹林の中にひっそりと佇んでいる『まだま村』という茶房です。

茨木市民なら知ってる方もまあまあいるそうです。

 

だいたい車で行くと思いますが、駐車場に止めるのに、「ここ降りて行けるの?」と目を疑いたくなるような幅が狭く、急傾斜の下り坂をおりなければなりません。

ちょっとびびりながらなんとか降りて駐車場に止めて中へ入りました。

 

建物は、柱に200年前の民家20軒分の古材を、屋根材には琵琶湖の葦が使われていて、縄文時代の建物のような感じなっていました。

ここでは縄文ランチをみんな食べるそうで、私もいただきました。

種類豊富な山菜を中心としたおばんざい的なメニューになっていて、ご飯も玄米入りですごくヘルシーでした。

ヘルシーすぎて少し物足りなかったのでデザートセットも頼んじゃいました。🍵

中はくつろげる空間でゆっくりできてよかったです。

公式サイトこちら↓

http://madamamura.com/about

次に訪れたのがここから車で5分ほどの離れた場所にある『見山の郷』というちょっとした道の駅みたいな、地元で穫れる安全・安心で新鮮な農作物などの販売所です。

普段なかなかスーパーでは売ってないような珍しい新鮮なお野菜やおいしい玉子やここで獲れたもので作られたお惣菜も低価格で売っていて、ついつい沢山買い込んでしまいました。

結構たのしめました😄

公式サイトこちら↓

http://miyamanosato.com/?page_id=259

街の中も家の中も段差がいっぱい。足が不自由になってわかったこと。

投稿日:2017.12.23
古谷 慶太

総務部の古谷です。

 

寒い日が続きますが、体調管理はできていますか?

 

私自身の不摂生により4月後半から4ヶ月以上入院(途中退院しましたが1週間で再入院)することになりお客様・関係者のみなさまに多大なる迷惑をかけてしまい大変申し訳なく思っております。

 

入院中はベットから自分では動けず、トイレに行くのにも看護師さんに車椅子で移動させてもらっていたような状況だった為、すっかり筋力も落ちてしまい、足の手術もしたので歩行もおぼつかない状態で退院しました。

今まで全く気にならなかった段差が街の中にあふれていることを実感させられました。

 

例えば私は大阪府高槻市に住んでいて、市営バスに乗り、阪急電車を利用して梅田店まで通勤するのですが、市営バスは乗車するときに段差がない車両がほとんどですが、たまにステップ(段差有り)付きの車両のときは乗車するのに一苦労。

 

また、高槻は阪急もJRも昇降客数が多いためエスカレーターやエレベーターがありますが、昇降客数が少ない駅はエスカレーターやエレベーターは設置計画すらないそうです。

 

ただ、阪急高槻市駅も改札とホーム間のエレベーターはありますが、道路と改札間のエレバーターはないため、車椅子の人は車椅子ごと階段を昇降する機械にのせて移動していたので、見ていてすごく大変そうでした。(あの機械がない駅ではどうしているのでしょうか?)

道路の段差以外にも自転車やバイクが無造作に停めてあったり、歩きスマホしていてこちらに気づかずにぶつかってきたり、意外と多いのが前を歩いている人が突然止まり、足が踏ん張れないのでぶつかりそうになったりします。

 

家の中で今まで全く気にならなかったのが便器の高さでした。入院中は車椅子対応便器(TOTO)で通常の便器の高さは約38cmくらいですが、車椅子対応は約42cmなので、腰を掛けたときに沈み込まないので立ち座りが非常に楽でした。たった3・4cmの差ですがこんなに違うのかと実感しました。

 

玄関には同居している母用に手すりを取り付けていましたが、入院前はほとんど利用することもありませんでしたが、今では必需品です。

入院前には気づかなかった(気にならなかった)ことが、家の外も家の中も色々とあり、介護保険制度を使って住宅改修工事をさせてもらっていましたが、しみじみ身にしみています。

 

大変なことも多いですが、猫のぐっすり眠る姿に癒されています。

in 平等院

投稿日:2017.12.21
熊谷 慎也

先日、自転車で平等院にいってきました。

googleマップで見ると最短ルートが約30数kmだったので、
なんとか行けるかなと思いいざ出発。

走りながら地図を見るのもややこしいので、
京奈和自転車道という嵐山までのルートがあるのでその道を進むことに。

木津川に出るまでの道がややこしく、道に迷いながら木津川まで。
あとは流れ橋という橋までひたすら川沿いをすすんでいきます。

なんとか流れ橋らしき橋にたどり着いたのですが。。。
本当に橋が流れた状態で、反対岸まで渡ることができず。

戻って橋を渡るより、さらに先にすすんだところの橋を渡る方がちかかったので先にすすむことに。
かなり遠回りとなりましたが反対岸へ渡り、宇治方面を目指しひたすら街中を進みました。

出発からおよそ3時間で目的地へ到着。
遠回りのおかげで、片道約41kmとなっておりました。

宇治駅の自転車置き場に自転車を置き、いざ平等院へ。

初めての平等院。

案外ちっちゃい。
もっとでかい建物かとと思ってました。
御朱印帳の記帳を終えて、平等院周辺で昼飯を食べようかとおもいましたが、
観光地のお昼どき、どの店も混んでおり、待つのがいやだったので
とりあえずカロリーが高そうな抹茶アイスを食べることに。

お土産の団子も買って、家に帰ることに。

帰り。。。。
自転車って漕がないと進まない。
風も向かい風。
おしりも痛いし。。。

頑張って家まで帰りました。

インダストリアル空間

投稿日:2017.12.16

こんにちは

梅田店の横山です。

気付けば今年もあと僅かですね!

年末は忘年会やクリスマスなど行事ごとが多いので、体調崩されないようにお気を付けください。

 

さて、先月広島県尾道市の『U2』というホテルに行ってきました。

店舗で定期購読している建築雑誌で紹介されていた3年前から、ずっと行きたかったので念願です!

U2は瀬戸内海に面した古い倉庫だったのですが、数年前にレストランや雑貨屋さん併設のホテルにリノベーションされました。

尾道という土地柄、「自転車で泊まれるホテル」をコンセプトにロードバイクのスタンドが各部屋に設置されています。

客室はグレーの塗り壁、天井にはフローリングが貼っている、落ち着いた空間です。

天井に木目のクロスを貼ることがありますが、客室の天井高が低いため、目が行きがちな天井にフローリングを貼ることで木の模様や節までよく見えて綺麗です!

部屋の大部分を占める内装材でお部屋の印象ってずいぶん変わりますよね!

照明器具やスイッチも細部までどこを見ても統一された素敵な空間でした。

 

 

弊社でもたくさんの材質、色柄の中からお客様に合ったクロスや塗り壁、天井材、照明器具のご提案を行っています。

 

ショールームにもサンプルがありますので、ぜひ一度お越しください。

その際、気になる施工事例やお写真があればご持参くださいね!

 

ご来店お待ちしています!

第二種電気工事士の資格

投稿日:2017.12.09
安光 由紀

こんにちは、本社 総務課の安光です。

 

私の仕事内容は事務なので、お客様のお宅に伺ったり、工事をしたりといったことは出来ませんが、今年は趣味の一環として第二種電気工事士の資格を取りました。この資格があれば一般家庭の600V以下で受電する設備の工事を行うことが出来ます。

 

せっかくなので、何か電気工事を自分でやりたいと思い、大好きな電設資材カタログを見ながら

「コンセントを増やしてみようか?それとも玄関照明のスイッチをホタルスイッチ(スイッチにランプが付いていて、暗くてもスイッチの場所がわかるもの。帰宅した際に玄関が暗いので、手探りでスイッチをつけているのですが、クロスに手垢が付きそうで嫌だなと思っているのです)に変えようか?」

などと考えては夢を膨らませています。

しかし、実はコンセントの増設はなかなか一筋縄ではいかないもので、外壁に面していると断熱材が入っていたり、点検口から遠いと届かなかったりするので難しいのです。

 

 

最近は床下に入ってみたり天井裏を覗いたりと、自宅の現地調査に追われています。目視はやはり大事ですね。想像の答え合わせが出来てとっても楽しいです。

ただ、やってみると真っ暗でよく見えなかったり、狭かったり、虫の影に怯えたりで、とっても大変な作業!いつもたくさん工事されている業者様の偉大さを改めて感じました。

 

今年の正月休みには手始めにスイッチ交換からやろうと思います。

もちろん、ナサホームでもこういった小さな電気工事も請け賜っていますので、ホタルスイッチいいなと思われたら是非ご依頼下さいませ。

床下についてきたがるウチの猫

壁面収納 Panasonic キュビオス

投稿日:2017.12.07
佐々木 優

こんにちは、この度梅田店に異動になりました。

佐々木と申します。これから宜しくお願いします。

 

今回は、先日工事させて頂いた、施工事例をご紹介させて頂きます。

 

壁面収納(Panasonic)キュビオス

 

 

特徴としては、大容量の収納と、TV廻りの家電の配線も隠せスッキリ、美しく収納できます。

大きさもmm単位で調整出来、横幅、高さ共にぴったり作る事が可能です。

 

今回の様に壁面一面にもできますし、オープンなスッキリ収納も作成できます。

 

お客様に合わせた、収納を作れますし、床やドアとコーディネイトすれば、インテリア性は一層高まりイメージにピッタリな収納を見つける事も可能です。

 

壁面収納や、収納の仕方等、ご不明なことは是非一度ご相談ください。

お客様に合わせた収納プランを作成させて頂きます。

Panasonic 新型Lクラス キッチン

投稿日:2017.12.02

こんにちは。

みずらぼフレスポしんかな店から梅田店へ移動してきました、芳野です。

よろしくお願いいたします。

先日、Panasonicさんのシステムキッチン

Lクラスがリニューアルしましたのでご紹介させて頂きます。

コンセプトは「囲炉裏」です。
囲炉裏のようにみんなでキッチンを囲み、
賑わい楽しみながら食事を楽しむことができるキッチンです。

中心にあるのは、「マルチワイドIH」といってなんと4口のIH!

横に4口並ぶので、IHコンロの両側に作業エリアを確保していることで

まな板を置いて調理したり、仮置きや盛り付けをしたりできますね。

テーブルタイプなら食事スペースにもお使い頂けますよ。

こんなキッチンであればお料理も頑張れそうですね♪

ご家族でお料理を楽しみたい!という方は是非ご検討下さい!

無料ご相談&お問い合わせ
資料請求
来店予約

リフォームのナサホーム