建材商品のご紹介

投稿日:2017.06.22
佐藤 佑樹

こんにちは、梅田店の佐藤です

 

今回は、商品の紹介をさせていただきます!

 

WOOD ONE のデザインウォール

 

デザインウォールは、ニュー二ランドの森で育てたウッドワンオリジナルの無垢材で作られた内装壁材です。

デザインも9パターンあり、和風にも洋風にも使える高い自由度がありインテリアの可能性を一層広げてくれる商品です。

 

先日、メーカーさんのイベントに参加しまして、貼ってあるサンプルを見たのですが、すごく存在感があり印象に残りました。

間接照明と組み合わせて提案してみたいなと思っています。

よかったら、一度見学にいらしてみてください♪

『洗濯機を室内へ置きたい』 工事事例

投稿日:2017.06.08

こんにちは、梅田店リフォームアドバイザーの金子です😁

 

当初あった壁を解体し、洗濯機を室内に取りこむことを目的とした工事事例をご紹介いたします。

元々納戸として使用されていた奥のお部屋は綺麗にご使用頂いていたこともあり、内装を既存のまま残すかたちでお話をさせて頂きました。

既存の内装とのバランスを考慮し、洗面台やベースのクロスはホワイト系で統一しました。

解体した壁のラインには再利用している窓の枠の同系色で取り付け、アクセントクロスが映えるようお打ち合わせさせて頂きました。

リフォームレポート

投稿日:2017.06.03
座古 俊介

こんにちは、ゴルフブームの再来を狙っている座古です。
7月どうでしょう?

さて、今日はリフォームレポートをしようと思いますのでよろしくお願い致します。

マンションにお住まいのお客様。
寝室をリビングに設けたい、水廻りを交換したいというご要望でした。

和室が好きなご夫婦で小上がりの畳が丘を設置し、
普段はオープンな空間として開放的に、そして就寝時には
プリーツスクリーンを下ろして寝室として使います。

押入を浮かせて下は床の間として使用。
上下に間接照明を仕込んでいい雰囲気になっています。

塗り壁に見えるクロスを上手に貼り分けて、素敵な空間となりました。

キッチンはクリナップのクリンレディ、扉色はパティナオパールです。
上質な白色でアルミの色と白との統一感も抜群です。

洗面化粧台はクリナップのエス。
扉色:ペアウッドホワイト。
キッチンのシンクと同様に流レールボウルという汚れの付きにくい構造になっています。
日々のお掃除の手助けとして一役買ってくれていますね。

便器はTOTOのレストパル。
配管の為、出っ張っていた壁を部分的にヘコませて紙巻器を設置しました。
出っ張らずにスッキリ。

その後たくさんのご紹介を頂きまして、誠にありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

愛しのキッチンたち

投稿日:2017.05.25
桂 真理子

こんにちは、本社の桂です。

この春、インテリアコーディネーター資格に合格しました。

そのせいか(!?)、ショールームの展示品を見る目が変わってきたので、好きなキッチンを紹介したいと思います。

 

一番好きなのはこれ。

LIXIL(リクシル)のリシェル。すっきりと機能的で形が美しいです。

一番カッコいいのはこれこれ

TOYO KITCHEN STYLE BAY(トーヨーキッチンスタイルベイ)。


ステンレスがプロっぽくて男の料理にも似合いそう。

おしゃれさんにはこれ。

WOOD ONE スイージー。

無垢材でできたキッチンで、おうちがカフェ風になります。

でも、やっぱりうちのキッチンリフォームにはこれかな。

Panasonic ラクシーナ

おしゃれなのになんといっても低価格!

人の好みは千差万別と言うだけあって、キッチンも千差万別。ぜひぜひお近くのショールームを見に来てください。きっとお好きなキッチンに出会えると思います。

 

このように、キッチンを見る目が、会計士目線としての一資産から、インテリアコーディネーター目線のかわいい展示品たちに変わった今や、展示キッチンがお客様のお家に施工される日は、我が子を嫁に出す親の気分かもしれません。

 

リフォームレポート~TOCLASキッチン~

投稿日:2017.05.21
池宮 翔太郎

こんにちは!泉ヶ丘店の池宮です。

最近、気温も上がってきて過ごしやすい季節になりましたね。

今日は、先日施工させていただいたキッチンのリフォームレポートです!😀

Before

Afterがこちら

人造大理石で有名なTOCLASのベリーを施工させていただきました。

以前は暗い印象のキッチンでしたが、今回サフランイエローの扉を採用して
明るいキッチンに生まれ変わりました!!

また、ハイバックカウンター仕様にして、水切りラックやマルチスタンドをお付けしました。
手元をスッキリさせることが出来て、使い勝手が向上しました。

お客様にも喜んでいただき、良かったです!!

K様、ありがとうございました。

施工事例紹介~モダンアートの似合う異国情緒溢れる暮らし~

投稿日:2017.05.07
甲田 綾

こんにちは!5月に入ってすっかりいい気候ですね。

プランナーの甲田です。

皆様ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか。

私は友達家族や子供たちとピクニックに行ったり、バーベキューをしたり、

平和なゴールデンウィークでリフレッシュできました。

休み明けも張り切ってお仕事しますのでどうぞよろしくお願いします!

 

さて、今回は私が担当させて頂きました施工事例をご紹介させて頂きます。

神戸市のG様邸です。

まずはBEFORE写真から。

築30年ほどのマンション中古物件をご購入されての全面リノベーションですが、

なんといってもロケーションが素晴らしかったです。

ベランダからは海!明石海峡大橋!青空!🚢

この景色を眺めながらお友達とパーティーを楽しめる空間にしたいとのご希望でした。

 

そしてアフターがこちらです。

キッチンはレイアウトを変えて対面キッチンに。

施主様のお持ちの絵画や、家具が本当にセンスが良くて、それらが映えるように床は木目の少ないダークブラウンで天井や壁もホワイトで統一しています。

照明プランも家具や絵画をフレキシブルにレイアウトできるようにダクトレール+スポットライトで構成しています。

サニタリースペースもホワイトを基調にしつつ、アクセントでカラーを入れて

海外旅行に来たような異国の雰囲気が出ています。

バルコニーからは明石海峡を眺めながら、晩酌…🍸🌉

なんとも素敵なシチュエーションですね。うらやましいです!!

 

今回弊社にご依頼頂きましたG様、ありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。

壁紙の色合わせは、調和が大事!

投稿日:2017.05.06
若山 奈緒

こんにちは、梅田店 プランナーの若山です。

 

お客様のお話をお伺いしていて、「壁紙を選ぶのが大変」といったお声をよく聞きます。

いろんなメーカーさんがたくさんの数の壁紙を作っているので、どれが好みにぴったりで、しっくりくるのか、なかなか難しいですよね。

お客様がどんな雰囲気を快適に思い、どういったテイストが好きで心地よく感じるのか、本当に千差万別なので私たちも提案に苦慮するところです。

 

壁紙を選ぶ際に、アクセントクロスを採用するときは、お部屋全体の色彩の調和がとても重要になります。

「これ、合いますね~」って、感覚でお伝えすることも多いのですが、色数が増えてくると、きれいに調和するかどうか色彩調和理論を使ったりします。

 

○○の色彩調和理論、とか、○○調和、○○配色などなど、

色彩調和にはいろんな理論がありますが、壁紙や扉の色を選ぶときには、以下の2点を心がけています。

「似て非なるものを選ばない」

微妙に色が違う~っていうのは、気持ち悪い雰囲気になるので、避けます。

「木目は2色以上使わない」

色数が増えそうであれば、窓枠や巾木を白にして、色数が増えるのを避けます。

お手持ちの家具などの色も、考慮します。

あとは、何より実際サンプルを取り寄せて、「これ、心地よいな~」ってお客様が感じられるものを選んでいきます。

シックな青~茶色でアクセントクロスを選ぶときに、イメージ写真を元にたくさんの壁紙を照らし合わせているところです。

お客様にご協力頂いて、撮影いたしました。

また、2種類のクロスを合わせるときは、いくつも隣に並べてみて、

「キレイ」とか「心地よい」と感じる組み合わせになるまで、さまざまなサンプルを重ねてお客様の好きな雰囲気を作っていきます。

最終的に選んだ扉柄や壁紙などを、一か所にまとめて写真を撮ってみたところ、お客様の好みを反映しつつ、けっこうキレイにまとまりました!

こちらの事例では、

フローリングと壁紙は、色相の対比調和。

メインの壁紙(ブルーグレー)とアクセントクロス(濃紺)は、

色相の類似調和、明度の対比調和、となっています。

 

なんだか小難しい話になってしまいましたが、

コーディネートでお悩みの際は、たくさんのサンプルをご覧いただいたり、私たちもご提案させていただきますので、

お気軽にご相談ください。

ガラス製モザイクタイル

投稿日:2017.04.20
大西 孝幸

こんにちは。梅田店の大西です。

皆様、お花見は行かれましたか?

もう桜も散り始めてますが、風に舞散る桜の花びらもとても綺麗ですね。

 

今回のリフォーム先で、ガラス製モザイクタイルを貼りましたのでご紹介させていただきます♪

名古屋モザイクのタイル、ニューヨーカーグラスWZ-T1340P:3形状ミックスです。

 

ガラス製モザイクタイルは、光の透過によって変わる独特の色や柔らかな影が美しく、飽きがこなくてタイルの存在感もあり、清潔感を感じます。

手づくり感のあるラフな表情で形状バリエーションが豊富。透明素材の美しさを際立たせるクールなカラーも魅力です。

いかがでしょうか。

2Fにキッチンを新設!

投稿日:2017.04.16
眞辻 侑也

泉ヶ丘店リフォームアドバイザーの眞辻です。
先日M様邸にて2Fにキッチンを新設する工事を施工致しました。

M様のお住まいは2×4の住宅でした。
柱ではなく、壁で建物を支える構造ですので、
基本的に室内であっても壁を取ることはできません。
しかし、ご希望とされている位置にキッチンを持ってくるには
壁を取らないことには、設置はできても空間が狭すぎて使用が困難な状況でした。
最初は「できません」とM様にお伝えしなければいけないのかと思いました。
しかし、私はこれを言うのが一番嫌いです。
リフォームアドバイザーとしてはなんとかしたい!

根気強く調査していると
ウォークインクローゼットだったお部屋の一面に構造壁ではなく、
間仕切壁(空間を仕切るためだけの構造にならない壁)がございました。
この壁を撤去し、広がった空間を利用してキッチンを取付しました。

After

システムキッチンに採用したのはトクラスのベリーです。
システムキッチンは本来15cm刻みで規格寸法が決まっているのですが、
ベリーは希望の寸法に設定(つまりオーダー)することができるのです。
今回のように、現状の空間に合わせて施工するようなリフォームには最適です。

床のフローリングも既存利用し施工したので、
新設する配管のルートに頭を悩ませましたが、
無事、思った通りに施工できて一安心です😄

M様、今回はご依頼いただき誠にありがとうございました!

~小学生になる息子の学習机をDIYしました~

投稿日:2017.04.13
吉田 智信

こんにちは、梅田店 工務課の吉田です。

この4月から、わが家の長男が小学校に入学しました。

それに合わせて色々と用意する物が本当にたくさんありますよね。

その中、学習机をどうするか考えていました。。。結果、今流行りのリビング学習ができる様にと、カウンター机をDIY しました。

壁にブラケットを取り付けて、ホームセンターでピッタリの寸法にカットしてもらったカウンターを取り付け。あとは汚れ防止に透明のシートを敷いて完成です。 我ながら中々のクオリティです✨お父さん頑張りました😁

無料ご相談&お問い合わせ
資料請求
来店予約

リフォームのナサホーム