多肉植物のいろいろ

投稿日:2016.10.05
みなさま、こんにちは!🐣。
茨木店の原田です。

インテリアとしても人気の高い多肉植物についてご紹介いたします🎓。
多肉植物1
多肉植物とは、乾燥に耐えるため、肉厚な葉や茎に水分を蓄えている植物のことです🌞。
サボテンも、この一種なのですが、種類が多すぎるので、分けて考えられているそうです。

多肉植物には、大きくわけて
「夏型」「冬型」「春秋型」の3つに分けられるそうです。
それぞれ、特徴や育て方も違うそうです。

🌵夏型🌵
夏型の多肉植物は、暑いのを好み、水のあげすぎには注意です。
アロエやサボテンも夏型の代表格です。


Exif_JPEG_PICTURE

🍀春秋型🍀

春秋型は、夏型と冬型の中間で、暑さにも寒さにもほどほど強く、
とても頑丈で繁殖力の強いものが多いそうです。
初心者さんには、1番向いているようです。
多肉植物4
グラプトペダルム属、セダム属など。


テーブルの上にちょんと置くだけで癒される植物、
育てやすいものから取り入れてみてはいかがですか?💡

 

無料ご相談&お問い合わせ
資料請求
来店予約

リフォームのナサホーム