キッチンのリフォームで、どれを選べばいいか、お困りの方へ☆

投稿日:2012.11.24
こんにちは。千里セルシー店、受付の若山です! 

キッチンリフォームのご相談や、キッチン商品の見学に来られるお客様の中で、

「キッチンの種類がたくさんあり過ぎて、どう違うのか分からないわ~

と、おっしゃられる方が、たくさんいらっしゃいます。

 

そこで! 初めての方にも、ご理解いただきやすいように、

新しく、こんなキッチンの展示をさせて頂きました~!

 

 

この白い、段違いのキッチン、実は、同じメーカーの、異なるグレードのキッチンなのです!

 

■左 Panasonic リビングステーションVスタイル ローグレード(お手頃、ベーシック)

■中 Panasonic リビングステーションSクラス ミドルグレード(中高級)

■右 Panasonic リビングステーションLクラス ハイグレード(最高級)

といった感じで並んでおります。

 

さてさて、どう違うのか?

違い① 引き出しのレールの違い

 

 

 

 

こちらは、引出しのレールの写真。

 

一番手前の、白い塗装のレールが、ローグレード。シンプルな造りなので、やわらかく閉まる機能が付いていません。

真ん中と奥が、ステンレス製で、ミドルグレードとハイグレードです。

ハイグレードの商品の方が、さらに機能が付いていて、より滑らかに引き出しがしまります♪

キッチンは長く使っていただくものなので、

やはり耐久性の良い、ステンレス製の方がオススメですね~!

 

違い② 引き出しの奥行きの違い

天板の奥行きは同じですが、高級グレードの方が、引き出しの奥行きが深くなります。

手前のキッチンは、奥行き43cm

真ん中のキッチンは47.5cm

一番奥の高級キッチンは、なんと57.5cmです!

しかも高級キッチンは引き出しの仕分けトレーが標準でついているのと、底がステンレスで出来ているので、汚れもサッととれますね☆

 

その他の違い

他にも、扉の色や、ツヤ、模様によっても変わりますし、

引き出しの中の仕様や、オプションの豊富さによっても変わってきます!

 

弊社のショールームでは、約20台のキッチンが展示してありますので、

ぜひいろいろ比較して見て下さいね。

キッチンはいろんな種類があって、選ばれるのがとても大変かもしれませんが、

私たちアドバイザーがお客様のお好みに合わせてご案内させていただきます♪

 

また、こちらのキッチンでは、いろんな使い勝手もお試しいただけます。

 

 

天板の高さは、どれが使いやすいのか…

 

 

 

 

 

 

吊戸棚はどの高さが使いやすいのか…

 

 

いろんな使い勝手が体感できるようになっております!

キッチンリフォームをお考えの方は、こちらの展示商品をぜひ見にきてみて下さいね~!

ナサホーム ショールーム一覧はこちら!

無料ご相談&お問い合わせ
資料請求
来店予約

リフォームのナサホーム