嵐山で食べ歩きから初詣

投稿日:2020.02.13
林 智代

こんにちは。本社総務部林です。

少し日にちが経ってしまいましたが、今年はお天気も良く暖かいお正月でしたので嵐山へ行ってきました。

JR嵯峨野線嵯峨嵐山駅で降りてまず「中村屋 総本店」一番人気の「コロッケ」は、

ジャガイモと牛肉のシンプルな中身で、ホクホクとした食感でアツアツサクサクコロッケ

1個100円とお財布にも優しい!! 

一度は見たことあると思いますが、食べ歩きにぴったりな「寺子屋本舗」

ごまがたっぷりのごま煎餅と特上のり煎餅を購入 

次に「古都芋本舗」こちらはさつま芋を使ったきんつば「芋きん」があるのですが、

「大玉みたらし団子と蓬あずき団子」にしました。大玉と付いているだけあって、

ボリュームがあり1本食べたらお腹いっぱいに(笑)

日本初の「和×ミッフィー」の「みっふぃー桜ベーカリー」へ

食べるのがもったいないほどのキュートなパンがそろっていました。

店内横スペースにトースターとテーブルが設置されていてその場で焼いて食べることが できます。 

もっと他にもお目当てはあったのですが、一度には食べれませんでした(泣)

続いて娘が高校受験のときから参拝している北野天満宮へ

参拝してから早速「じゃがバター」を買いました。

(じゃがバターとして売られていますがコスト削減のため「バター」ではなく「マーガリン」 を使っているとのこと) 

北野天満宮入口から西へ50mほどの所に一銭洋食?のような「おもいで焼」なるものが 100円で販売しています。

とても気さくなおばあちゃんが一人で焼いておられます 😊

まず広島焼のように生地を敷き、キャベツ、豚バラ、ショウガなどを乗せ、両面焼ければ2つおりにし、たれ、鰹節をかけて完成。

ちなみに油はひかず、豚肉の脂だけですので意外とさっぱりしています。

おやつ感覚でサイズも小さめですが、ソースの香り小腹がすいたときなどいいと思います。 

締めくくりは京都駅のカフェで「アローツリー」のいろいろタルト

フレッシュフルーツにタルトのサクサクのところも香ばしくおいしかったです!!

この日の晩ご飯が食べれなかったのは言うまでもありません(笑) 

無料ご相談&お問い合わせ
資料請求
来店予約