若草山の山焼き

投稿日:2018.02.10
大西 孝幸

こんにちは、梅田店の大西です。

皆様、本当に今年寒いですね!
体調崩されてませんか?

私はインフルエンザ?風邪?で長期休暇してしまいました。
本当にしんどかったです。まだまだ猛威を振るっているので皆様、ご自愛くださいね。

私は奈良県に住んでおり、定番ネタですが奈良のシンボル、若草山で
「若草山焼き」が27日(土)夜に行われました。
夏と違い寒く澄み切った大空へ舞い上がる花火、特別な感じと緊張感がありました。
「ドーン」と響く音も迫力がありました。

山焼きの由来は若草山を巡る、東大寺と興福寺の争いを「焼き払って」和解したことによるのが始まりだという説もあるそうです。

現在では、春日大社・東大寺・興福寺の神仏が習合(しゅうごう)して、先人の鎮魂と慰霊を祈るものだとされています。

毎年、1月の第4土曜日に行われます。

昼間はなら町や東大寺の大仏など探索し、鹿と遊び、夜は山焼き。

奈良にシカない場所やお土産などたくさんありますよ。(笑)

無料ご相談&お問い合わせ
資料請求
来店予約

リフォームのナサホーム